プロフィール

RIMG0226

暁山岳会は神奈川県山岳連盟に加盟する社会人山岳会として、相模原市周辺に在住・在勤する会員を中心に活動しています。

1969年の創立以来約50年間、四季を通じて尾根、岩、沢、山スキーなどオールラウンドに活動しています。また月1回の会山行はトレーニングに重点を置き、技術の研鑽に励んでいます。

暁山岳会では年間を通して会員を募集しています。 年齢・経験は問いませんが、夏山一般ルートに飽き足りない方、レベルアップを目指す方の入会を歓迎します。また初心者には基本から技術指導を行っています。

※(公)日本山岳協会山岳指導員(アルパインクライミング):上級1名、初級1名、養成講習修了者1名が在席しています。

発足

昭和44年10月2日に暁山岳会は誕生しました。
当初の会員は12名で会長に故山本芳夫氏が就任しました。

名前の由来
「暁山岳会」の暁の名称は、会員の互選により決まりました。
会の誕生当時は、力量も実績もなく、目の前は真っ暗でした。
そこで将来は明るく大きく成長をすることを望んで『夜明け』の意味を含めて暁とつけたのです。
現在は、その目的・希望にそって会員も着々と増えて、活気あふれる発展をしてきています。

運営
山岳会としての安全管理を踏まえた体制整備を行い、会員の体力・技術の維持向上に努めるとともに、より多くの会員が満足度の高い山行を行えるように取り組んでいます。
また会のレベル向上のため、後進のリーダー層育成にも力を注いでいます。