笹ヶ峰から天狗原山・焼山・火打山周回

DCF00010.JPG

5月8日と9日で笹ヶ峰を起点に薬師岳・天狗原山・金山・裏金山・焼山・火打山と縦走し、笹ヶ峰に戻るルートに行ってきました。

8日 笹ヶ峰出発 6:39快晴

DCF00026.JPG

杉野沢橋 7:22

連休中に山スキーのB.Cにしたと思われる幕営跡あり

DCF00025.JPG

薬師岳 10:13

登ってきた尾根

藪が多くルート選択ミスでした

DCF00023.JPG

1780m地点 滝沢の北側からの尾根と合流、藪から解放される

滝沢を渡れるかどうか不安だったので薬師岳経由のルートを選択したが、

前日の山スキーのトレースもあり、こちらのルートの方が良かったみたい

DCF00020.JPG

 

天狗原山 14:02 やっと到着 前方は金山

DCF00017.JPG

金山沢源頭 14:27 快適な滑りが出来そう

DCF00014.JPG

金山 14:56 積雪量がすごい

DCF00013.JPG

裏金山手前の幕営地 15:41

DCF00012.JPG

9日 焼山山頂 7:23

標識の奥は鉾ヶ岳 その奥は日本海の海岸線

DCF00010.JPG

影火打の直下にいた雷鳥

今回は一羽しか見かけませんでした

DCF00007.JPG

火打山 11:09 二十?年ぶりに登りました

DCF00006.JPG

火打山より焼山

手前の影火打に隠れてよく見えませんが、焼山からの下りはやばかった

標高差300m以上の急な雪面の下りで、滑落への恐怖心と闘いながら慎重に降りました

DCF00005.JPG

高谷池ヒュッテ 12:13

見えているのは二階と三階です

積雪は例年並み?(Tさんの見立てです・・・)

DCF00003.JPG

笹ヶ峰下山 15:00

黒沢から笹ヶ峰まで目印が少なく、

はっきりしたトレースがないとわかりずらい

DCF00002.JPG

天狗原山から焼山の遠景

DCF00001.JPG

 

やっと登れた焼山

毎日のように見ていた山なのになかなか登れなかった焼山

山頂から見た我が故郷に感慨ひとしおでした

 

金山から焼山へのルートは藪もあるけど意外と手入れが入っているみたい

(無責任ですみません・・こちらへ行く方は事前によく調べてから行ってください)

 

 

 

 

 

You may also like...